相続税相談申告 ブログ:一覧

名義預金

奥様や子供・お孫さんの過去の勤務や相続贈与による現預金の取得等がないにもかかわらず、その親族名義の預金が発見された場合、被相続人の預金の一部が名義を変えて存在するものとして本来の相続財産に加算されます。我々の受ける相続税調査の実に8割程度が、この名義預金の確認や不明な引き出しの使途調査に費やされます。したがって、相続税申告を行う税理士のほとんどが、過去10年間程度、被相続人の預金の入出金を調べることとなります。

相続税の対象となる財産とは?

故人が有していた財産が金額にしていくらになるかという作業です。相続税はこれを基に課税していくことになります。この相続税の課税の計算を行なう事“財産評価”です。

相続税において課税対象となる財産にはどんなものがあり、それぞれどのように評価するか基本的な考え方を解説します。

続きを読む

米国の遺産税

相続税はどこの国でも戦争のため

続きを読む

日韓同時相続税申告の事案

日韓の相続税同時申告とは

続きを読む

海外の相続税

平成28年、新年より国際相続の税務調査に向かう

続きを読む

米国(アメリカ合衆国)相続税 (遺産税)についてQ&A

米国(アメリカ合衆国)における相続手続きは、日本と大きく異なります。ここでは米国相続に関する よくある質問を解説します。

続きを読む

米国(アメリカ合衆国)相続の基本的な考え方

米国相続税はおおよそいくら費用がかかるのか? どのような手順で申告を行えばいいのか?

基本的な考え方をまとめました

続きを読む

日本語が通じる米国税理士

米国税理士は当然ながらアメリカの税務に精通していますが、日本語でコミュニケーションが取れる専門家はとても少ないのです。

続きを読む

国税局OB  税理士 杉沢 史郎  紹介動画

当事務所の税理士 杉沢史郎の紹介動画です。国税局で30年従事した後、星とともに業務を行っています。

続きを読む

杉沢先生と仕事をするメリット

相続税の様々なケースにも対応できる 当事務所の強み

続きを読む

日米相続税案件で星税理士事務所が選ばれる理由

ハワイのコンドミニアム、ニューヨークの不動産など、海外にも資産をお持ちのお客様にとって相続税の申告は大きな悩みの一つです。ここでは日米相続案件で当事務所が選ばれている理由を解説します。

続きを読む

米国の贈与税

贈与した人が払うもの??

続きを読む

ホームページリニューアルしました。

星泰光 杉沢史郎 税理士事務所 資産家のための相続税対策のページ(旧相続税クリニック)は2015年11月にリニューアルいたしました。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

相続税についてお問い合わせください

弊社スタッフが対応させていただきます。電話:03-3222-3156 FAX:03-3222-3157

星 泰光 杉沢史郎 税理士事務所
〒150-0001

東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ビジネスコート8F
・赤坂見附駅(地下鉄 銀座線・丸ノ内線)紀尾井町口 3分
・永田町駅(地下鉄 半蔵門線) 7番口 3分
・麹町駅(地下鉄 有楽町線) 麹町口 6分
・四ツ谷駅(JR 中央線・総武線、地下鉄 丸ノ内線・南北線)麹町口・赤坂口 8分